裏トミノブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨のサンライズで考えた

<<   作成日時 : 2006/07/06 12:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日東京は、けっこう強い雨でした。
その雨の中、西武新宿線沿いにあるサンライズまでいってきました。
この日は、午後3時以降サンライズ三昧の打ち合わせの日だったのです。

打ち合わせの合間、行く先々で"三日の掟"メンバーと遭遇しました。
河Pさん、T口さん、K内さん、広報Mさん(携帯電話で話しながら右往左往されていました)と、ご挨拶と軽く仕事の話と世間話をしていました。

そこで話題になったのが、湯Pさんに前回書いていただいた「ブログ参加者それぞれの、一ヶ月、もしくは一週間のでのカントク遭遇回数をベースに、そこから割り出した」数値のこと。
"三日の掟"メンバーそれぞれがどのくらいカントクに遭遇するかというと、次のような感じ。

・河Pさん、T口さん 
 ほぼ毎日カントクがスタジオに顔をだすとのことなので、だいたい遭遇率 25日前後/月。
・広報Mさん
 私の想像ですが、カントクのインタビューや公演にご同行されているので、これまた遭遇率高し 25日前後/月。
・K内さん
 サンライズHPがメインのお仕事なので、あまり直接会われていない模様。
 予想遭遇率 5日前後/月。(ハズれていたらてたらスミマセン!)
・湯Pさん、T井さん
 リーン以外にカントクのお仕事を担当しているかによって、違うと思うのですが、予想遭遇率 2〜5日前後/月。
・わたし(宇都P)
 リーンのスタジオ作業関係でお会いするときだけですので、遭遇率 2〜3日前後/月。

ちょっと微妙な誤差はあるかもしれませんが(決して自分に有利には書いておりません!たぶん。。。)、次回の月例リーン会議で、このあたりきちんと決めて結論を出したいと思います。

そのうえで、「この裏トミノをいつも見てくださっている方々に抽選でプレゼント!」ということになるかもしれません。この行方、いましばらくお待ちください。

さて帰りがけに、この付近に住んでいるサンライズとまったく関係のない友人とばったり会いました。
今日は会社を代休して、一日ぶらりとしていたらしい。いいなぁ。うらやましい。休みが欲しい。

でも雨だし、あまりにもすることが無かったので、ぶらりと杉並アニメーションミュージアムに行ってきたとのこと。
わたしは一度もいったことがないのですが(そういえば松戸のミュージアムにも行ったことがありません。会社ではそんなこと恐ろしくて誰にも言えませんが)、聞いてみるとカントクのものもいくつか置いてあるみたいです。

その中にはカントクの机もあるそうで、今度機会があったら、その机と今のスタジオの机の比較をぜひレポートしたいなと思ってしまいました。
まあ、それよりなによりサンライズの帰りに、サボって行けるだけの時間をつくらないと。とほほ。

それでは次回ですが、高遭遇率の河Pさん、よろしくお願いします。


宇都P

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

雨のサンライズで考えた 裏トミノブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる