監督と試写会その2

行って参りました。
『星を継ぐ者』でもお世話になった会場でした。
客の立場で入ったのは初めてでしたので、妙な気分でした。
監督の席を列の真ん中から後ろより、ほぼど真ん中辺りにとってもらいました。
後ろからだと意外と一般の人に紛れるような気もします。

私はというと、近々この映画の監督さんと富野監督との対談をお願いしていることもあり、関係者の方と客席で名刺交換をさせていただきました。
お隣のお客様には失礼いたしました。

そして舞台挨拶があるのを忘れていて、自分としては思わぬ収穫でした。
本編を観終わった後、監督同士で挨拶をしてもらって、終了。
最近、富野監督に映画について話してもらう機会が増えたのですが、まだまだ注意して観るべき部分の多さと勉強不足を痛感します。

帰りの電車では今日の映画の主演女優さんの魅力について話しながら帰りました。
また作りたい映画のイメージが湧いたでしょうか。

さて、『リーンの翼』第5話「東京湾」、皆さんご覧になったでしょうか。
自分としてはとても好きなエピソードです。監督の考えていることがフィルムに出ていて力を感じました。一見の価値ありです。これから最終話にむけてどうなっていくのか、皆さん、お楽しみに!!

さて、次回は・・・BV宣伝担当 T井さんにご登場願います。

                       広報担当 M