謝罪せねばならないこと

どうも、現場のT口です。
まず、このブログを御覧の方々に一つ謝罪せねばならないことがあります。
一部ネットで取り上げられていたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、富野監督が体調不良で今月5日に予定されていた創造学園大学の講演を欠席されました。
これは、3日に行った目の検査が思いの他悪く、緊急入院、手術が必要となったためです。
と言っても、もう退院していますし、ちゃんと両目とも見えるのでご安心くださいね。
以上のことを、プライベートなことなので黙っていたのですが、ネットなどで知った人から「何のための裏トミノブログぞ」と、お叱りを受けました。
ですが、いくら富野監督を取り上げたブログと言えど、術後の経過も見えない時点で個人の情報を憶測でブログに書くわけにもいかなかったことを、お察しいただければと思います。
でも、皆さんにご心配をお掛けしたことに対し、私は謝罪せずにはいられません。
本当にご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
私ではこの場をお借りすることしか出来ませんが、きっと偉い人たちから正式な発表があると思います。
詳しくは、そちらを御覧ください。


さて、ここからブログなのですが、謝罪文の後なので、いつものようなバカ話を書く雰囲気じゃありませんね。
と、いうわけで河Pに振られた今後のブログについてのお話をば。

ちゅーか、なんかブログメンバーの方々はやけに消極的ですね。
月例会議の時に色々ネタ出しをされているようなので、ネタが豊富なのだと思っていました。
なんかガッカリです。
私は別に遭遇率制でも何でもいいです。
ここを御覧いただいてる方たちが楽しんでいただけるならそれでいいので。
とりあえず、明日から三回連続で、また私が書かせて頂きます。
ブログメンバーの方々は、その間に決めちゃってくださいませ。
ちなみに次回のお題は、『姫様の勘違い』。
それでは。